SSP施術器(レアード)

SSP施術器(レアード)

『刺さないハリ施術』と言われる電気です。ハリによるツボ刺激効果と電気刺激効果が合わさった施術器です。主に鎮痛効果、麻酔効果、血流改善効果などがあります。

温熱施術器(ホットマグナー)

温熱施術器(ホットマグナー)

磁気と振動と温める刺激で、身体の深い部分を温める施術器です。冷え症に効果的です。

干渉波施術器(ベクトロン)

干渉波施術器(ベクトロン)

干渉波施術はマッサージ効果と血行促進効果、鎮痛効果があります。筋肉を電気刺激で揉みほぐすことで、血流がよくなって、筋肉の凝りや痛みも和らぎます。

高周波施術器(テクトロン)

高周波施術器(テクトロン)

深部の神経根まで通電するので筋繊維を含めた軟部組織に非常に有効で、深部を活性化させ、早期の症状緩和が得られます。従来の低周波施術器と異なり、ビリビリした刺激がなく、非常にソフトで気持ちの良い施術が可能です。施術後、施術感が持続し、長時間施術効果が持続します。

総合電流刺激装置(ES-520)

総合電流刺激装置(ES-520)

この1台に、4極干渉波/2極干渉波/TENS/EMS/RUSSIAN/MCR/Hi-Voltageの7つの電流刺激モードを搭載しました。また、科学的根拠に基づく施術プログラムを、患者・症状に応じた個別のプログラム作成・保存機能も装備し、Hi-Voltage施術は、急性期には非常に有効的な施術が出来、ひとりひとりに最適な、幅の広い施術を実現します。

微弱電流施術器(左:トリオ300 右:ATミニ)

微弱電流施術器(左:トリオ300 右:ATミニ)

MCR =マイクロカレント、微弱電流はスポーツ業界では有名な施術器。人体に存在する電流に似たマイクロ電流を体内に流すことで傷ついた細胞の修復を促進します。ほとんど刺激を感じない極めて弱い電流なので神経や筋肉を興奮させないため、スポーツ後の筋肉のケアや急性的な筋肉や関節の炎症、腫れ、骨折などに有効です
※ATミニはポータブルで持ち運びが出来ますので当院では貸し出ししております。

遠赤外線器

遠赤外線器

施術効果としては、皮膚表面の温熱作用がほとんどで、その深達度はせいぜい10mmとされています。生理作用としての効果は、赤外線を照射すると血管を拡張し、皮膚に充血を起こさせ新陳代謝の活性化、鎮痛作用があります。

オートヘルサー

オートヘルサー

ベッド型ローリングマッサージ器。優しいマッサージで筋肉の「こり」をほぐし、血行を改善。さらに、適度な運動効果を与えることで、身体機能の回復もサポート。熟練したマッサージ師のような気持ちのいいマッサージでからだを心地よく癒し、眠っていた元気を呼び覚ましてくれます。